投稿日:2023年4月9日

要チェック!こんな症状が出たら外壁塗装を検討しよう

こんにちは!株式会社辰美と申します!
弊社は、茨城県土浦市に事務所を置き、外壁塗装工事や足場工事などを手掛けています。
主な活動エリアは、つくば市や鉾⽥市を中心とした関東一円です。
今回は、外壁塗装をすべきタイミングやサインをご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

外壁塗装のサイン

塗装
以下の事例が見られたら、外壁塗装を検討しましょう。

チョーキング現象

チョーキング現象とは、壁を触った際にチョークのような白い粉が付く現象です。
これは、雨や紫外線などで塗料の膜が劣化したことで起こります。
チョーキングを放置していると、ひび割れなどが起こる可能性があります。
発見次第なるべく早めに対処しましょう。

カビ

塗装から長い年月が経過すると、外壁の防水機能が低下してしまいます。
これにより、表面に水分を含むようになり、そこにカビが繁殖してしまう危険性があります。
また、日当たりのよい場所では藻やコケが発生することがあります。
カビが生じると、景観や防水効果が損なわれるだけでなく、外壁自体が腐食してしまいます。
そうなる前に、防カビ効果の高い塗料で塗装を行いましょう。

変色・退色

主に紫外線によって、塗料の素材が劣化することで、変色する可能性があります。
変色・退色は、建物の景観を損ねます。
メンテナンスのサインだと思って、早めに塗り替えるのが良いでしょう。

ひび割れ

ひび割れは、下地の劣化により塗装などが割れる現象で「クラック」とも呼ばれます。
ひび割れを放置すると、隙間から雨が侵入し、雨漏りする可能性もあります。
この症状が見られたら、すぐに塗り替えるようにしましょう。

剥がれ

剥がれは、塗料が家の外壁にしっかり密着せず、剥がれていく現象です。
これを放置すると雨水が侵入しやすくなり、天井からの雨漏りや建物の耐久性低下につながる恐れがあります。
見つけたら、すぐに業者に相談しましょう。

外壁塗装してみませんか?

電卓を持つ男性
今回ご紹介した症状が見られる方は、ぜひ弊社に外壁塗装をお任せしてみませんか?
弊社では、一級塗装技能士と呼ばれる国家資格を持ったスタッフが、美しくスピーディに施工を行います。
加えて、使用する塗料も厳選しておりますので、長持ちする壁面を手に入れられます。
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社辰美
〒300-0837 茨城県土浦市右籾234
TEL:029-896-5948 FAX:029-896-5949


関連記事

古河市 T様邸

古河市 T様邸

つくば市 A様邸

つくば市 A様邸

外壁塗装を検討する場合の注意点とは?

外壁塗装を検討する場合の注意点とは?

ここでは、外壁塗装を検討する際に押さえておくべきポイントをご紹介します。 検討する時の注意点・ポイン …

お問い合わせ  施工実績